ケノン vs トリア 買いなのはどっち?

トリアとケノンどちらも使ってみました!
家庭用脱毛器の人気機種を上げるとすればケノンとトリアですよね。
ケノンにしようかトリアにしようか、迷ってる方ってけっこういると思います。
ここではケノンとトリアのどっちも買ってしまった私が人柱となり、ケノンとトリアの違いをガッツリ検証した結果を紹介していきます。

 

 

「脇の脱毛は安いので、大いに利用するべし!」
ケノンやトリアのような家庭用脱毛器も気になってはいたんですが私の場合、広告のキャンペーンに釣られ脱毛サロンで、両脇を脱毛しました。

 

昔と違い、今って脇の脱毛なら数千円でできるじゃないですか?

 

経験者の私から言わせてもらえば、あれは大いに活用した方がいいですよ!

 

私が通ったのは、二年間(8回)の保証がついて五千円。

 

ちなみに友達は他のサロンで、『友達からの紹介特典』として、私と全く同じ条件で千円で受けてましたが(笑)

 

まぁ、普通は三千円〜五千円くらいが相場のようですね。

 

もちろん安い脱毛でお客さんを呼び寄せ、他の箇所の脱毛(数万円)を勧める・・・というのはあります。

 

しかし今時、大手のサロンで押し売りみたいな営業をされることはないので、その辺は安心していいと思います。

 

私は他の箇所は断り、脇だけで二年間しっかり通いましたから(笑)

 

五千円で両脇はすっかり綺麗になり、二年が終了した時にはお手入れ知らずのツルツルの脇が手に入りました!

 

しかし、もちろんこれは永久脱毛ではありません。

 

脱毛終了後、数ヶ月間はお手入れは全く必要ありませんでした♪

 

その後も、忘れた頃たまーーーに生えてはきますが、昔ほどのお手入れは必要なくなりましたね。

 

ただ、最後の脱毛の時に私が

 

「もう二〜三回くらい脱毛すると完璧かもなぁ・・・」

 

と思っていたら、エステティシャンの方に

 

「次からは、一回五千円(三千だったかな?うろ覚え・笑)で脇の脱毛ができますが、いかが致しますか?」

 

・・・と言われてしまったので、≪〇千円で二年間コース≫などは、一回しか受けられないシステムみたいですね☆

 

結局その後は通わず(毎回〇千円はちょっとなぁ・・・)、二、三ヶ月に一回、自分で毛抜きで抜く程度で済んでいます♪

 

二年間通って本当に良かったと思ってます^^

 

「五千円で両脇はお得でしたね、でも最後にはやっぱり勧誘というオチはあるんですね。トリアやケノンなら最初はお金かかるけど後革生えてきた毛にも対応できるのでなかなかいいですよ」

 

〇千円で二年とか三年とか通えるキャンペーンはよくやってますので、折り込み広告やお店のHPなんかをこまめにチェックしとくといいですよ♪

 

そして最後に☆

 

脇と同時に、腕や足など、他の箇所の脱毛を一緒に申し込むと、脇は無料になったりすることが多いので、これを機会に他の箇所の脱毛を考えている人にもお勧めです♪

 

 

「私のムダ毛との闘いの日々」
私は、どちらかと言うと剛毛な方で、ムダ毛にはかなり悩まされてきました。
カミソリを使うとカミソリ負けをしたり、敏感肌なので脱毛クリームを使うと肌が荒れてしまって困っていました。

 

ある時、エステの無料体験のチラシを手に入れたので、試しに行ってみることにしました。
店員さんは感じがよくて最初は期待していましたが、いざ脱毛してみると(ちなみに部位は腕です)毛穴に針を入れられて、すごく痛い思いをしました。
その割には、数本しか抜けていませんでした…。
体験だから抜く本数が少ないのは仕方ないのですが、数え切れないほどある毛穴一つ一つに先ほどの処置をすると、考えただけでめまいがしました。

 

更にしつこい契約の勧誘と商品販売をされ、お店でトラブルは起こしたくなかったので、その時は契約をしましたが、すぐにクーリングオフを利用して難を逃れました。
最近のエステサロンは勧誘もなく、お手頃で目に見える成果を出しているところが増えましたが、場所によっては私と同じ災難に遭ってしまうので気を付けてくださいね。

 

「ただ程怖いものはない」ですね。クーリングオフできただけまだよかったですね。怖いお兄さんとかでてこなくて・・・わたしはそういうのが嫌だったからトリアとケノンのような家庭脱毛器に向かったクチです。
最終的には、皮膚科のレーザー脱毛が一番良かったです。お値段は安くはないですが、ちゃんと体のことを考えて慎重にやって下さるので安心して任せられます。
レーザーを当てた後はヒリヒリした痛みが止まらない方もいますが、痛み止めの薬も出してくれます。
実は多忙により途中から通うのをやめてしまったのですが、レーザーを当てた部位は数年経っても産毛のままです。
このまま通い続けてたらムダ毛が完全になくなっていたのかも…。

 

 

「テレビ通販でもやってた脱毛器具を使ってみたいな」
サロンで永久脱毛をしたい…けど値段も高いしあまりしたいと思わないな〜。

 

だから自宅で気軽に脱毛をしたいと考えています。

 

いつもは普通のT字カミソリでじょりじょりと剃ってはいるのですが、じょりじょり剃るのも面倒ですよね。

 

前に午前中にやってた情報番組の中の通販コーナーで、脱毛器具が取り上げられていました。

 

確か値段は2万7000円くらいだったように記憶しています。

 

「家庭用脱毛器選びは慎重にした方がいいですよ、私はいろんな脱毛器持ってますが失敗したくないならケノンとトリアのどちらかですね」

 

それを見ていいな〜と思ったんですよね。

 

それでスタジオでも使った例みたいなのを披露しているのですが…。

 

「お前元々大した毛ぇないやんけ!」

 

と突っ込みを入れたくなる程、元々毛の薄い人で試していました。

 

駄目だよ…。私くらい剛毛の人で試せよと思いました。

 

テレビでも動画でも、こういう脱毛器具の宣伝映像は元々毛の少ない人を使っているように思います。

 

そのような動画では正直参考にならないんですよね。

 

心がひねくれてるから「あなたは毛深くなくていいよね」と思ってしまうんです(苦笑)。

 

 

 

その例のことはともかく、この商品をネットで検索して口コミを見てみました。

 

するとどうだろうか…。

 

う〜ん…賛否両論のようですね。

 

「でしょ、トリアやケノンは3万じゃ買えませんけど、値段の違いだけの能力がありますよ。安物を買って後悔しないように注意してくださいね」

 

最初しか使えなかったと書いている人もいれば、凄く良いと書いている人もいました。

 

しかし、口コミの数が多いことから人気商品であることはすぐにわかりました。

 

賛否両論だから実際に使ってみないとわからないですよね♪

 

 

 

注文したいなとは思ったものの、やっぱり今の私にこの価格は高い…!

 

 

 

こうなったら脱毛器具を買う為の貯金を始めなければならないですね(・_・)

 

 

ケノン vs トリア みんなの口コミ

 

トリアの口コミ

小学校から悩んだ濃いムダ毛が!トリア使用体験談

30歳/女性 なっつん さんより

 

小学校高学年から腕や脚の毛が濃いことが気になり、母親が持っていた除毛クリームや脱色剤を試してみたりしました。除毛クリームは毛根まできれいに溶けず、短い毛がびっしり生えている状態となりました。脱色剤もただただ濃い毛が金髪になるだけで、もうもうとした金髪が角度によってキラキラ光って嫌でした。

 

中学生になったときは水泳部でしたので、さらに体毛が気になり、お風呂で毎晩剃っていました。それでも一日たつと2ミリくらい生えてきてしまい、男子が近付いてくると恥ずかしいと思うようになりました。前の日の晩では次の日の夕方に生えてきてしまうので、その日の朝に剃っていたこともありましたが、朝のプールで鳥肌が立った時にもう生えてきていたのでげんなりしてしまいました。成人男性のヒゲよりも早くぷつぷつと黒い濃い毛が目立ち本当に嫌でした。

 

高校生のときは文科系の部活でしたのでそれほど気になることは無くなりましたが、スカートから出る脚、夏服から出る腕のムダ毛処理は面倒くさくて仕方ありませんでした。
大学は北海道でしたので、夏でも涼しい気候が多く肌を露出することも少なく、タイツも流行っていたこともあり、ムダ毛は隠せて良かったです。ですが彼氏が出来たりすると、そういうわけにもいかず、せっせと剃ってはデートに出かけたりして、こんな毛深い自分はひかれると思っていました。

 

社会人になり、自分のお金でいよいよ永久脱毛をしようと調べましたが、しっかりとした病院で行うものは非常にお金がかかることが分かり、それなら将来の貯金にしたいと思い断念しました。
そこで思いついたのが自分でできるレーザー脱毛です。雑誌やインターネットで調べてトリアを購入しました。

 

トリアを決めた理由は、先に使った人の体験談に「毛が全くなくなることはなくても、細く薄くなって目立たなくなってきました」という感想があったからです。
ウソみたいにきれいになるとか、全く毛が生えないといった事だけでなく、完ぺきではないが目立たなくなったということも正直に載せていたことにリアリティを感じ、また好感を持ちました。
10万円を切るくらいの価格でしたが、病院やエステに大枚はたくよりはいいだろう、これで駄目ならあきらめようと思っていました。

 

トリアの使用方法は、1週間に1回、カミソリできれいに除毛した肌にレーザーをあてます。トリアのレーザーは黒いものに反応するため、カミソリでそった毛根にごく近い部分にレーザーが当たると、毛が弱くなっていくとのことです。レーザーは5段階の調節が可能で強ければ強いほど効果があるとのことです。

 

しかし継続はなかなか大変でした。まず、トリアのレーザー面は直径1センチの円ととても小さく、滑らすように当てるのではなく一か所ずつ押しつけなくてはならないので、気になる部分すべての毛根に当てるのはとても大変でした。二の腕や太ももまで当てる根気が無く、肘より先と膝より下に焦点を絞って頑張りました。

 

次に、レーザーは最強の5段階に設定すると地味に痛いです。黒いものに反応するので、毛のあるところが痛いですが、効いている気がしたので痛みにこらえました。たまに肌にしみやほくろがあるとレーザーが強く反応するので特に痛かったです。

 

半年くらい続けたころに仕事が忙しくなり、トリアも大変なのでケアを止めてしまいました。毎週剃っていたので効果がよくわかっていなかったのですが、トリアをさぼって1週間、1ヶ月、3ヶ月…生えてくる毛が細く少なくなっていることに気づきました。

 

年をとったから薄くなったのかと思いましたが、トリアをしてない二の腕や太ももを見るといつものように生えているので、トリアの効果があったんだと実感しました。
トリアをさぼって3年程経とうとしていますが、肘から先と膝から下は、二の腕と太ももよりも明らかに毛が薄いです。なんだか妙ですので、また時間が出来たら二の腕や太もものケアも頑張ってみようと思います。"